つみき

自分のマンションを売る時が来たなら専門家に相談しよう

都市の近くでスローライフ

一軒家

湘南は大都市に近く海の自然を感じることができる、スローライフを実践するには最適な場所です。不動産物件を探す際には、海の近くの物件探しの工夫が必要となってきます。また観光地でもあるので、人気のスポットから離れた場所を選ぶことで静かな環境を手に入れることができます。

More...

住まいや暮らしを支援

女性

茨木の不動産会社は消費者から支持されています。その理由には、面倒な手続きや、不動産の知識の少なさをカバーしてくれる点にもあります。茨木の会社によっては、様々なスキルを持つ専門家がチームでサポートするため、不動産トラブルを避けることが期待されています。

More...

マンションの売却と賃貸

男女

不動産屋さんに頼めば、家やマンションや土地などの不動産の売買をしてくれます。藤沢市内には地域密着の不動産屋さんもあります。マンションを売るにしても分譲賃貸にするにしても、専門家から意見を聞くことが大切です。

More...

売却する時のマメ知識

マンション

売買契約で必要なもの

マンション・一戸建てなどを売る前に、必要な物を準備しておく必要があります。まず売買契約書に押すための実印と、印鑑証明書が必要です。印鑑証明書は、実印を登録した市区町村の役場で取得できます。印鑑証明書の発行には、身分証明書と手数料が必要です。身分証明書は運転免許証やパスポート、在留カード等が有効です。発行にかかる手数料は300円ほどです。印鑑証明書は代理で発行してもらうこともできます。不動産権利書(登記識別証明情報)も必要です。不動産権利書がなくても、基本的に不動産を売ることはできます。しかし、余分な費用がかかったり、手続きが面倒になります。なるべく売買契約当日までに、再発行しておくのがいいでしょう。

買い替えをするなら

買い替えのためにマイホームを売ることを検討しているなら、計画的に活動を始める必要があります。一番最初にするのが、マイホームの価値を知ることです。大阪であれば、大阪の不動産売買を手掛けている業者に査定をお願いできます。沢山の業者から査定をもらうことで、最高額や最低額が分かります。それはマイホームを売るかどうか判断する時の材料にもなります。大阪府内では中古の一戸建てやマンションなどが多く売られています。大阪でも駅から徒歩圏内にある中古マンションは特に人気です。中古マンションは古くても立地が良ければ買手がつきやすい傾向があります。経年劣化していてもリフォームは必要なく、そのまま売却先を探すといいでしょう。